1. HOME
  2. お知らせ
  3. 1月14日左義長・どんどこの案内

行事・催事のご案内

1月14日左義長・どんどこの案内

午前8時より午後2時ごろ

※天候や火により早く終わることもございます

左義長とは、1月14日の早朝より行う小正月の焚上げの神事を言い、正月の注連飾りや一年間お世話になった御札や御守りを焼納します。各家庭より持ち寄っ た御鏡餅をその忌火で焼き、その餅を食べると無病息災と言われており、書き初めを焼いた時に炎が高く上がると字が上達するとも言われています。当社では、 自然環境に配慮し不燃物やビニール製の分別の徹底をお願いしておりますのでご理解とご協力を願います。